要介護状態となった場合、外出する機会が少なくなり、家庭での生活にも支障をきたす事があります。利用者様が可能な限り在宅において能力に応じ自立した日常生活を営むことが出来るように、体操や余暇活動、レクリエーションなどの楽しみを通じて利用者様の心身の機能の維持回復を図っています。
 また、健康管理、身体機能維持、生きがいづくり、ご家族様の介護負担軽減などを目的としています。
 介護予防は必要な運動を行うことで利用者様の心身機能の維持回復を図り利用者様の生活機能の維持または向上を目指し、要介護状態にならないよう予防に取り組んでいます。


施設基準 入浴加算  個別機能訓練加算T
サービス提供体制強化加算Tイ
介護職員処遇改善加算T
体 制 介護職員、看護職員、生活相談員、管理者
定 員 30人
サービス提供時間 9:20〜16:30
定休日 日曜日、年末年始(12月30〜1月3日)
利用料金                         ※1割負担の場合
所要時間 3時間以上
5時間未満
5時間以上
7時間未満
7時間以上
9時間未満
 要介護1 380円 572円 656円
 要介護2 436円 676円 775円
 要介護3 493円 780円 898円
 要介護4 548円 884円 1021円
 要介護5 605円 988円 1144円
●個別機能訓練加算T          46円
●介護職員処遇改善加算T(基本利用料に加算利用料を加えた額の4.0%に相当する加算)
●入浴加算               50円 
●サービス提供体制強化加算       18円

●食費                 600円
※その他必要に応じて実費負担があります。


9:20 ご自宅までお迎え
利用者様到着
お茶、健康チェック(血圧測定等)
10:00 朝のあいさつ
体操、レクリエーション、手作業
入浴
11:30 ”健口”体操
12:00 昼食、口腔ケア
13:00 午睡
14:00 体操、レクリエーション、外出
15:30 お茶
16:30 帰りのあいさつ
ご自宅まで送り

 
 筋力・体力の低下、病気の後遺症で身体が動きにくいなど日常生活の不自由な点に対して個別的に運動を行い対応します。手足の運動や動作の練習、生活の注意点について説明し、福祉用具の使用についても相談を行い、よりご自宅での生活が過ごしやすくなるように目指します。