加入について

組合員のメリット

メリット1 組合員活動への参加ができます。

組合員は、当院の専門職(医師・看護士・理学療法士・栄養士など)がもつ情報(保健・医療などの健康に関することや、介護・福祉などのくらしに関すること)を学習講座などで共有することができます。また、健康まつりやバスハイクなどの楽しい行事にも参加できます。そのような中で仲間の輪が広がります。

メリット2 さまざまな特典があります。

  • (1)組合員価格で健診を受けられる。

    • 組合員健診:4,761円(税別)[非組合員:9,524円]
    • 日帰り人間ドッグ:23,810円(税別)[非組合員:33,334円]
    • その他オプション検査もすべて組合員価格あり
    • インフルエンザ予防接種(2019年は組合員:3,000円/非組合員:4,300円)
  • (2)各種診断書料も組合員価格

    • *診断書等の文書料は10%割引
    • *コンタクトレンズ10%割引
  • (3)機関紙「健康ひかわ」をお届けします。

  • (4)通院のための組合員送迎バスを利用できます。

組合員になるには

島根県内にお住まいの18歳以上の方ならどなたでも組合員になることができます。加入申込書に必要事項をご記入の上、出資金を添えて申し込みください。病院や各事業所でも受付けています。お近くの組合員に声をおかけいただいても構いません。

出資金について

  • (1)組合員みんなの共有の運営資金です。

    出資金は加入している期間、医療生協が預かっているものです。出資金は組合員みんなの共有の運営資金です。

  • (2)地域の活動、病院や介護施設の充実などに活かされます。

    出資金は、組合員の要求に基づき、健康づくりを進めるための元手となるお金のことで、地域の活動、病院や介護施設の充実などに活かされます。出資金が多いほど元手は多くなり、組合員の皆さんの多くの要求を実現できます。

  • (3)出資金は、出資者本人のものです。

    出資金は、入会金や年会費ではなく、また寄付でもありません。出資者本人のものです。利息は付きませんが、脱退時には定款に基づいた手順を踏み、払い戻しされます。

  • (4)1口=500円です。

    加入時には、10口(=5,000円)以上の出資にご協力ください。

増資について(出資金を増やす場合)

出資金を増やすことで、自己資本を増やし、病院や介護施設などの事業の充実、組合員の要望を実現することができます。
銀行口座や郵便口座からの引落しや班会での持ち寄りによる積立増資もご利用いただけます。出資金は医療生協の血液です。無理のない計画的な増資にご協力ください。

減資について(出資金を減らす場合)

所定の用紙に必要事項をご記入いただき、手続きをする必要があります(代理人可)。印鑑、組合員証、身分証明書(運転免許証など)、出資証券(お手元にある場合)をご持参ください。毎年12月末日(但し年末年始は休み)までの申請に対して、年が明けて年度末の3月に出資金を払い戻します。
※詳しくは、医療生協本部にご連絡ください。

脱退について

  • (1)法定脱退(県外への転居、組合員本人の死亡の場合)

    所定の用紙に必要事項をご記入いただき、手続きをお願いします(代理人可)。 印鑑、組合員証、身分証明書(運転免許証など)、出資証券(お手元にある場合)をご持参ください。 出資金の払い戻しには、1週間〜10日かかりますのでご了承ください。

  • (2)事由脱退(その他の理由による場合)

    『減資』と同じく、毎年12月末日(但し年末年始は休み)までに手続きをお願いします。年度末の3月に出資金を払い戻します。